• 石垣市公営塾運営事務局

Bridge For Fukushimaの学生の皆様との特別授業を開催


福島から一般社団法人Bridge for Fukushima(BFF)に所属する東大、慶応SFC、上智大などの現役大学生、及び大学進学が決まっている高校生たちが、島の高校生たちとの交流授業にやってきてくれました。

BFFは高校生によるPBL(Project Based Learning)を通じたリーダー人材育成プログラムなどを実践されている、福島の一般社団法人です。


まずはBFFの大学生&高校生の皆様と、公営塾の生徒たちでお互いの自己紹介からスタートし、その後は数チームに分かれてグループワークを実施。塾の生徒たちは大学生活や将来のことなどについて質問したり、逆に石垣島の魅力などについて質問されたりと、ざっくばらんな交流に話は尽きない様子でした。


島の生徒たちにとって、とても刺激的で明るい希望の見えた時間だったと思います。BFFの皆様、本当にありがとうございました!





最新記事

すべて表示

2020年度の新生徒を募集開始!2/24(月)入塾説明会のお知らせ

石垣市公営塾では、2020年度4月からの新高校1年生〜3年生を対象に、新しく塾生の募集を開始いたしました。 こちらの入塾案内をご確認いただき、関心ある方はぜひお問い合わせください。 https://www.ishigakijuku.net/entry また、以下の日程で入塾説明会を開催いたします! 『どんな授業をやっているの?』 『どんな雰囲気?』 『講師はどんな人?』 などなど公営塾について知り

大学生がインターンに来てくれました

少し報告が遅くなりましたが、今年の8〜9月に3名の大学生(東大生2名、大阪国際大生1名)が公営塾でインターンをしてくれました。 塾の生徒たちの勉強を見てくれたり、親身になって進路相談に乗ってくれたり、大学生活の話をしてくれたりと、普段島にいると接することの極めて少ない大学生(年齢の近い先輩たち)とともに過ごした約3週間は、塾の生徒にとって、宝物のような楽しく学びの多い時間になったと思います。 大学

9/19(木)現役東大生9名による特別授業のお知らせ

誰も東大を目指さないような高校から東大を志し、見事合格を勝ち取った東大生の団体UTFR(東京大学フロンティアランナーズ)。そのドラマチックな合格ストーリーと、破天荒な勉強法が世間の注目を集め、テレビ、ラジオ、書籍など全国規模で活躍中の団体です。 今回はそんな異色の東大生集団のメンバー9人が、なんと公営塾で講演&対話セッションをひらいてくれることになりました。勉強法や受験対策、推薦入試の心構え、なぜ

  • White Instagram Icon

© Copyright 2020 by Ishigaki Public School

​お問い合わせ

アドレス

〒907-0004 沖縄県石垣市

​登野城2-70 大濱信泉記念館