島そうじプロジェクトでクラウドファンディングを実施しました!

昨年の5月からプロジェクト学習の一環として「海とゴミ」をテーマに石垣島の魅力を守る活動をしている塾生のプロジェクト「島そうじプロジェクト」でクラウドファンディングを実施しました。


島そうじプロジェクトとは、海の漂着ゴミ問題に注目した活動で、

1.ビーチクリーンをゲーム化することによって高校生でも持続的に楽しめるお掃除イベントにすること

2.プレシャスプラスチック(オランダ発祥のオープンソース)の機械を活用し、プラゴミを魅力的に再製品化することで、海洋ゴミ問題への認知をあげること


を目指した生徒主体のプロジェクトです。


今回はこの機械導入や活動資金を得るためにクラウドファンディングを実施したところ、なんと開始2日で目標金額を達成することができ、最終的には目標額を大幅に上回る2,422,000円ものご支援を頂くことが出来ました。


https://readyfor.jp/projects/shimasouji

※クラウドファンディングの企画や原稿作成、リターン設計、広報活動など全て生徒たちで実施しています。



※八重山毎日新聞、八重山日報新聞の一面記事で取り上げて頂きました。


生徒たちの活動に共感してくださり、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

皆様から頂いたご支援を大切に、石垣島の美しい海を守る活動に活かして参ります。